« 森のムッレ教室 リーダー養成講座 | トップページ | ひきがえるのおたまじゃくしの旅立ち »

2009年5月 9日 (土曜日)

古座川の支流小川カヌーツーリング

今年のGWは実家の神戸に帰った後、和歌山へ向かいました。
天気予報はかなり悪そうでしたが・・・・・

Imgp0460 新大阪からスーパーくろしおで向かいます。
ホンマはオーシャンアローで行きたかったのですが・・・




Imgp0464 3時間半ほどかかり古座へ到着です。
遠いです




Imgp0466
今回もやまさき屋さんに泊めてもらいます。
おかみさんの体調も戻り今回は食事つきです。



Imgp0465
一番奥の子鮎のすしうまかったです




翌日朝から天気が悪く降ったりやんだりでどうしようかと考えていましたが
結局行ってみることにしました。
今回はカヌーを観光協会に借りていきます。
一人2,000円で3日借りると12,000円です。
う~ん自艇を送るのを考えると長くなると損した感じもしますね。
とりあえずカヌータクシーに船を積んでスタート地点へ向かいます。
今回は古座川の支流小川の瑞庄(ずいしょう)というところからスタートです。
古座駅より4,000円ほどです。
本当は有名な滝の拝も見たかったんですが次回のお楽しみということで・・・

観光協会で小川はどうですかと聞くと瀬の連続ですよ~
とのことだったんのたのしみです

Imgp0469
すごい透明感のある川です。




よしスタートしようと思ったら大雨になり

Imgp0470
臨戦態勢を整え出発です。




この瑞庄は桃太郎の廻りという人里を離れ道路からも離れた人工物の全くない
4キロの区間の入り口になります。

七不思議なある区間らしくスタート地点で鹿の角を拾いました。

Imgp0474
このカヌーにキャンプ道具を満載しましたがとてもバランスが悪かったです。
ゆきは神戸のL.L.Beanでレインジャケットを購入したので快適です。


 

Imgp0475Imgp0472
本当に瀬の連続で岩が絡むものも多いです。
何箇所かでポーテージしました。



Imgp0477
トビが集まっていたので何かなと近寄ってみると鹿の死骸がありました。
それとテンかカワウソ(日本にいないか?)も見かけました。
野趣あふれています。


Imgp0483
ライニングダウン中のゆきです。
ごつごつしたところはいかないで~と言ってました。



Imgp0487
桃太郎の廻りを過ぎると道が見えてきます。
その辺りから川幅が広がって行きます。
瀬もやさしくなっていきます。


Imgp0488 大雨の中明神橋につきました。
ゆきは爆睡中です。




小川は水もきれいで適度に瀬があり面白いです。
桃太郎の廻りは本当に何かが出てきそうです
長良川でいう亀尾島川の関係といえばいいでしょうかね。
今回は他のパドラーの方にあいませんでした。

夜は橋の下でキャンプをしました。
Imgp0496
雨がやまないでの増水が怖いです。




Imgp0499_2
朝起きるとここまで水が迫ってました




今日も天気があまりよくないのでここでツーリングを終了しました。

Imgp0506
紀伊勝浦へ行き竹原さんでうまいマグロを食いました




Imgp0513
那智の滝を見て帰りました。

那智黒を買うのを忘れてました

« 森のムッレ教室 リーダー養成講座 | トップページ | ひきがえるのおたまじゃくしの旅立ち »

カヌー」カテゴリの記事

コメント

まいど~ 古座川行ったんだ~
天気がよければいい感じだね~(笑)

鮎の丸かじりはしなかったのか?

小川はいい川だったぞ~
柿太郎の廻りはいいぞ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 森のムッレ教室 リーダー養成講座 | トップページ | ひきがえるのおたまじゃくしの旅立ち »

無料ブログはココログ