カテゴリー「Z」の記事

2015年9月17日 (木曜日)

昭和にっぽん鉄道ジオラマ

またまたDeAGOSTINIからジオラママガジンが発売です。

今回はZですね。
Main_ph_01
本屋でじっくり見てみましたが少し雑なつくりかなと思います。
そこは手を加えれば面白そうですね。
Main_ph_03
全巻で100巻なんですごい金額になりますね・・・coldsweats01
もちろん、買いませんhappy01

2014年9月 4日 (木曜日)

箱根模型工房クラフト ガーデンレイルウエイ カフェ

鉄道模型を始めたときなぜかZから始めた縁でクラフトさんが東京に店舗を構えているとき、何度かお邪魔していました。

こちらが箱根に引っ越しガーデンレイルウエイを作ったので一度お邪魔したいと思い、行ってきました。
おうちも素敵で欧州型のストラクチャーみたいな感じでした。
P8311324
庭には一面Gの線路が引いてあります。
P8311325
P8311332
P8311330
15分ごとの体験運転をやらしていただきました。
P8311338
ラジコンのプロポでワイヤレス運転です。
途中バックで脱線させてしまいました。
Gゲージなんで迫力がありますし結構Rがきついところも曲がれるのでおもしろいです。
P8311331 P8311342
お茶とケーキも美味でした。
広い土地でいつかは15インチゲージを走らせてみたいです。

2013年12月 2日 (月曜日)

久々にPROZで遊んでみる

久々にPROZを引っ張り出して遊んでみました。
これはこれで非常に素晴らしいシステムですよね。
常時点灯が楽しいですね。
このメーカーはもうZから撤退したんでこれ以上の拡張性はないのが残念です。
Zはすごくコンパクトなんでトラキャンに積んで行っても遊べますよね。

2007年12月28日 (金曜日)

PROZジオラマコースにZJを走らせてみる。

PROZのジオラマコースにZJを走行させてみました。

Imgp8126_2
雰囲気的にはいい感じがしましたが・・・・




Imgp8130 クロスのところで必ず脱線してしまいます。
これはカプラーの問題なんでしょうか?
あのカプラーはイケてないと思います。
それともウエイトが不足している??
ジオラマコースには外周側に勾配が付いていてそこを登るときに空転する時がありました。これはウエイト追加で何とかなりそうな気がします。

メルクリンのレールでも走りますがポイント部分で脱線が頻発していました。
それとやはり走行音が全然違います。ZJはかなりうるさいです。
まあ食玩で3,000円程度と比べるのがいけないと思いますが・・・

Imgp8131 こんな編成で遊べますし・・・・
面白いんですが・・・




Imgp8129
ZJの方が日本型Zの走りですから今後に期待したいと思います。
EF81が確かもう発売だと思うので一度見てみたいですね。
天賞堂版は来年発売になるのかな?
カプラーの互換性はあるのでしょうか?

いろいろ興味が尽きないですね。(というかどんだけ投資が必要なんだ~?)

そういやPROZの山手線もいつの間にか発売になっていましたね。
TamTamのショーウインドーに展示してありました。



2007年12月26日 (水曜日)

PROZジオラマ基本コースの裏側

PROZジオラマ基本コースの裏側がどういう風か知りたいので裏を見てみました。

Imgp8145
見難いですが裏は段ボール紙でカバーしています。
これをねじ止めしています。



Imgp8147 よく見ると破れているところが・・・・
これはクレームかなとも思いますがメイドインチャイナなんで致し方ないでしょうね。 とりあえず走行には支障ないので・・・・



Imgp8148
ジオラマの向かって右コース(ストラクチャー類がある方)でビスが11個ありました。 あまり精度のいいビスではないです。



Imgp8150 段ボールカバーを外すと裏はこのとおりです。
ごちゃごちゃっと配線されています。
まあ普通のジオラマと同じようなものでしょう。



Imgp8151
コントローラーから来た電流を抵抗付きの基盤で受けていますね。




Imgp8154_2
建物の照明のもとはねじで留めています。
最悪照明が切れた場合交換できるような構造です。
そういうOPも発売になるのでしょうか??


Imgp8153 ジオラマの接続部分の裏側です。(少しピンボケです)
意外と簡単な構造ですが接続して走行には支障ないです。
これはよく考えてありますね。



Imgp8155_2
裏の段ボールです。
まあ紙でも照明はLED何であまり影響ないのでしょう。



Imgp8158
駅も細かいところまで作りこんでいます。
電源ケーブルは見苦しいですね。


これでも手作りで作成することを考えればすごく簡単なシステムですね。

もっと遊びこんでみたいです。

2007年12月20日 (木曜日)

PROZ で遊ぶ

  PROZなかなか話題になっていますね。

ジオラマベースの接続は簡単です。

Imgp8071_2
横に並べます。





Imgp8072
押し込みます。
力はいりません。簡単です。




Imgp8073 はずすときはどちらかを上に持ち上げると簡単に外れます。
初めはこわごわやりましたが・・・問題ないです。




ベースの裏は厚紙でふたをしています。
次回はここを開けてみたいと思います。

Imgp8094
接続部分です。
少しずれている気がしますが走行には全く問題ないです。
なんでやろ~???



Imgp8095 レールはどちらかといえばメルクリンに近いかな?
・・・というのはほめすぎでしょうか??




本日はDB89を走行させてみました。

Imgp8076 ホイールベースが短いのがいけないのかよく脱線しました。
他に理由はあるのでしょうか??





Imgp8079 あまり日本型ストラクチャーと違和感無いですね。






Imgp8084_2 後ろから見たところです。
細かいところまで作りこんでありますね。






Imgp8086
日欧モデルの共演です。
並べて走行させるとPROZがいかにスムーズに走行するかわかります。




Imgp8091
日本型はいいですよね。
長年待ったかいがありました。
まさかこんな時代が来るとは思いませんでした。



Imgp8092 これだけみるとZ型には見えませんね。
今後にも期待したいです。




今度はZJを走行させてみます。












2007年12月17日 (月曜日)

PRO Zを購入してみました。

東京マルイのPRO Zが本日発売になり気になって見に行ったらついつい購入してしまいました。
TamTamで購入しましたが4万円ちょっとでした。

Imgp8036
ジオラマコースはこんなパッケージに入っています。
結構おっきいぞ~




Imgp8039
箱から開けるとこんな感じです。
以外といい感じです。川の横に木がありますが試作品ではアパートみたいなのがあったような気がしますね。


Imgp8040
細かいパーツ類は自分で取り付けです。
踏切×2個、自動車×2(1台はBMWかな?)コンビニの看板(セブンイレブンもどき)、ホームの柵などが取り付けです。


その他リレーラーと線路を拭くためのクロスも付いてます。

Imgp8042
踏切をつけるとこんな感じです。
ストラクチャー類はなかなかいい感じにできていますね。




Imgp8037
コントローラーです。





Imgp8041
中身はこんな感じです。
ジオラマコースとの接続フィーダーがないのですがジオラマコースに入っています。 なんかすごく軽いコントローラーです。



Imgp8047 フィーダーはこんな感じで接続です。
安っぽい感じです。
ほかのコントローラーは使えないですね。




Imgp8038 車両です。
EF65と20系寝台です。
定価が23,600円とチト高いですね。




Imgp8048
中身はこんな感じです。
やはりZサイズです。(当たり前ですが・・・)




Imgp8050_2
コントローラーの電源を入れるとストラクチャーが点灯します。
なかなかいい感じですね。




Imgp8053
常時点灯です。
画期的ですね。




Imgp8054
街の中はこういう感じです。





Imgp8056 テールはこんな感じです。
OPでテールマークが入れられるそうです。





Imgp8045 トンネルを上から見たところです。
プラレールに毛が生えたくらいの出来ですね。





Imgp8046 トンネルは外せます。
中でレールがクロスしています。
右側には小物入れが付いています。




Imgp8061
クロス線路のアップです。
たいしたつくりではありませんが・・・・・




Imgp8060 いやいやなんのその、問題なく走行します。
最高速度でも脱線しません。
これはすごいです。




Imgp8059 メルクリンのDBルードヴィッヒ2世号を走らせてみました。
こちらも常時点灯します。

よ~くみるとカプラーの形態が逆向きにできているのでこのままでは連結は不可能です。 でもメルクリンでもよく走りますが決定的な差が・・・

なんとPROZの走行音がかなり静かなんです。これはメルクリンと走らせて比べ物にならないくらいです。(DBルードヴィッヒ2世号が最近ほとんど走ってないということもありますが)
こんなに違うとは思いませんでした。


Imgp8065_2 NのEF65と並べてみました。






Imgp8067 車両の出来は素晴らしいです。
メルクリンのZに比べても遜色はないように思えます。
なめていましたが重厚感さえありますね。



常時車両点灯システムは偽りありで電流を流しているので明るくすると列車が走りだします。これは明るさを抑えれば走りませんが・・・
ちなみにメルクリン車両では走りませんでした。

ジオラマコースのトンネルの山の出来はいまいちです。

Imgp8070
これでは・・・
遠くから見ると違和感無いです。




コントローラーも出来はそこそこのような気がします。

でも日本製Z型で選択できることは素晴らしいことだと思います。
このジオラマベースにいろいろ手を加えていきたいと思います。
クラフトさんのCRAFTオリジナル・レイアウトグレードアップキットも気になりますし、PROZのこれからのオプションや、車両、ジオラマコースの追加の発売も気になりますね。

これからはZの時代が来るんかいな???











2006年12月 2日 (土曜日)

ZJ第2弾とZゲージ日本型ストラクチャー

Zゲージの日本型ストラクチャーが発売になったので早速購入してみました。
Imgp3985 鉄橋です。
メルクリンのものと並べると少し質感が落ちますがこの値段なら問題ないでしょう。 色がいまいちかな。

Imgp3986
駅舎つきホームです。
もう少し質感がほしいですね。
メルクリンの駅舎もこれくらいの質感なんでこのサイズではこれくらいが限界なのでしょうか?
Imgp3987
ホーム側から見たところ。
これの両側に延長が付いているので4両分のホームになります。 別売りで追加ホームもありました。
シール類なんかもつけてほしかったですね。
Imgp3988
きらめきと駅舎ホーム。前がカーブなんでうまく乗せれません。
テッシンのレイアウトではパンタグラフが鉄橋に当たるのでZJはうまく走らせません。

ZJがポイントで脱線が多いのはウエイトが足りないのかな?
とにかくよく脱線します。
もちろんメルクリン製ではほとんどありません。

そろそろテッシンを仕上げなくては・・・・

2006年10月31日 (火曜日)

ZJ第2弾

いよいよZJの発売になりました。
今回はパワーパックもあるので思い切って2BOX購入しました。
Imgp3597
「きらめき」「かがやき」カラーです。
細部まで細かく再現されています。
これが食玩か!?というレベルです。
レールも改善されていますがパワーパックは接続部がいまいちでした。
しかし、3,000円ほどでモーター車、レールなどそろうのは驚異的ですね。
Imgp3599
これで4種そろいました。
いや後2種あるので6種類です。
本当に今後に期待したいですね。
Imgp3600

2006年5月16日 (火曜日)

なんてこったい!?

メルクリンが身売りされたそうな・・・・

Zの行く末は・・・・ 日本型に期待か!?頼むよアキアさん!

メルクリン身売り・・・!?

より以前の記事一覧

無料ブログはココログ